エンタの診断士~☆ 
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武庫川の実力派ラーメン店 “和海”(武庫川)

月替わりらーめんが魅力的。
武庫川の実力派ラーメン店。



夙川へお花見に行こうと阪神電車でゆらゆらと・・・。
ランチに武庫川で途中下車。

320x320_rect_12415415.jpg

阪神武庫川駅から、高架沿いに東へ数分歩いたところにあります。
隣りにタイムズ駐車場もあるので、車でも行きやすいですな。

「体にやさしい無添加スープ」
という看板がよく目立つ。

オープンの正午につくと、すでに先客が・・・。
残り2席。
我々が着席して満席。
お~、ラッキー!!
後から、続々と客が並びだす。
すごい人気店なんですね~。

注文は、、、
山椒と生姜のみそらーめん 750円
ミックスチャーシューメン 醤油 800円
ライスセット +50円


山椒と生姜のみそらーめん 
4月の限定メニュー。

320x320_rect_12415411.jpg

とてもおいしゅうございます。
生姜の味が前面に出ているので、好みは分かれるのかもしれない。
魚介系の香りがふわ~っと。
みそはコク深く甘みがあっておいしい。山椒がよく合うね~♪
もちもちっとした中太のちぢれ麺はスープとよく絡んで相性ぴったり。
麩が2枚。ラーメンの具としては珍しい。
これは多少のアクセント程度。

ミックスチャーシューメン 醤油
甘味と旨味が濃い千葉県産のたまり醤油を使用とのこと。
トリモモ2枚、トリムネ2枚(塩味レア)、ブタバラチャーシュー2枚

320x320_rect_12415413.jpg

とてもとてもおいしゅうございます!!
チャーシュー3種類も食べられるのがうれしい。
トリは、中華料理の蒸し鶏のような感じ。
ブタは、醤油ダレがよく染みている。表面を少し炙っているのか香ばしくてかなり美味。
コクの深い醤油ダレ、魚介の風味をしっかり感じるスープ。見た目よりあっさりと食べられる。
水菜のシャキシャキ感がいい感じ。
メンマは、よく味が染みこんでいてとてもおいしい。

320x320_rect_12415412.jpg

ライスはたっぷり入れてくれるのでおなかいっぱい!


途中下車した甲斐がありました。
みなさん塩を食べられてるようなので、次回はぜひ。。。

和海




関連ランキング:ラーメン | 武庫川駅尼崎センタープール前駅東鳴尾駅



スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まろやかクリーミーな鶏白湯系ラーメン “真骨鶏らぁめん あざす”(天満)

まろやかクリーミーな鶏白湯系ラーメン。
焼き鳥屋さんが母体だけあって、鶏の味はしっかり出とります~♪


焼き鳥屋さんが経営しているラーメン店ということで気になってたが、しばらく休業されてた。
最近再開されたということで、早速突撃。
焼き鳥屋母体のラーメン店といえば、中津の「超濃厚鶏白湯拉麺 初代なかがわ」もそんな感じだったな。

JR天満駅の南側。
日曜日も営業されてるのがうれしいね~♪

アザス2

注文は、、、
鶏がらラーメン 650円
ランチセット 白飯 +50円


アザス

とてもおいしゅうございます!!

濃厚、まろやかでくさみのない、とろ~っとした鶏白湯スープ。
生姜の味が少し目立つ。
野菜系の甘みを感じる。鶏の出汁はしっかりと出てますな~。
こってこてというほどでもないので、スープは飲みやすい。

つるっとしたストレート麺。
もちっと感が少しあっておいしい。

もものチャーシューがデフォで大き目2枚。
赤身のレアっぽい感じ。
弾力があってしっかり味がある。
くさみは感じない。
この値段でこのチャーシューの量はうれしい♪

白飯、たっぷり入っていて50円は安いね~。

日曜昼訪問。
ランチメニューに「土日祝は除く」と書いてあったのに、ランチ価格で提供してくれた。
先に言ってくれてたら、からあげも頼んでたのに・・・(笑)

帰り際、当然のごとく
「あざ~~~す!!」
と言われるのかと思いきや、ちゃんと
「ありがとうございます!!」
とお店の外まで見送っていただいた。

我々のほうが、
「あざ~~~す!!」
と言いたい気分になりました(笑)


あざす




関連ランキング:つけ麺 | 扇町駅天満駅南森町駅


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

当事者の時代

日本人全体がつくりだしているメディア空間についての論考。
マスメディアだけではなく、ネットから世間話にいたるまで「マイノリティ憑依」という言葉を使って、歴史を追いながら解析する。

震災後の日本人の言論を見ていると、著者の言いたいことはすごく共感できる。
「被災者にそれを言えますか?」
なんて、さも自分は被災者の気持ちを分かっていますというような偽善的な発言を何度見たことか。。。

「幻想の当事者意識」が言論のベースになって、過激な発言者を抑え込もうとする。
正義のヒーローかのごとく・・・。

マスメディアの言論がスタンダードであった時代。
いかに注目されるネタと話題を集めるか。
現実以上にエンターテインメント性が優先された。
マスコミフィルターは、世間に気づかれることなく世論を誘導できたわけだ。
それこそ、正義のヒーローかのごとく。

しかし、マスメディアからしか情報が入手できない時代ではなくなった。
当事者から直接情報が入手できる時代。
「当事者」と「幻想の当事者」のギャップが見え始めたわけだ。

逆に言えば、個人個人が当事者になって直接情報を発信できるということ。
当事者の時代・・・。
自分は自分。あなたはあなた。

500ページ近い大作であるが、難しい表現や、回りくどい表現もある。
共感できる重要な論点なので、文章量をおさえて、ストレートに伝えてほしかったなという気もした。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

世代間格差: 人口減少社会を問いなおす

選挙に行かない若者にこの本を読め!と言いたい。
自分で自分の首を絞めていることに気づくはずだろう。

世代間格差というものすごく重要な日本の問題を、政治やマスコミは多くを取り上げない。
それらを牛耳っている中心は、格差で利益を得ている高齢者であるからだ。
格差を解消しようとすれば、自分たちが損をすることになるわけだ。

様々なツケの先送りにより、今後ますます若年者及びこれから生まれてくる子どもたちへの負担はますます高まる。

この本では、様々なデータを分析し、世代間格差の実態と問題点、そして、格差を解消させるための施策を提案している。

我々国民はもっとこの問題を追及すべきだ。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

「応援したくなる企業」の時代 マーケティングが通じなくなった生活者とどうつき合うか

価値観の多様化や、供給過多により、旧来のマーケティング手法によって簡単にモノが売れる時代ではなくなった。
では、これからの時代、企業は生活者に対してどういうアプローチを取っていくべきか・・・を提言したのが著書である。

戦後復興で企業主導の「正」の時代、バブル崩壊後、消費者主導の「反」の時代を経て、今後はそれらを融合した「合」の時代を迎えるとしている。

そして、「合」の時代には、「生活者が応援したくなる企業」になることが必要である。

「応援したくなる企業」とは、高い“志”と、生活者と同じ視線で一緒になって「しあわせ」を考えていこうという“姿勢”をもっていること。
そして、「売り手よし」「買い手よし」「世間よし」といういわゆる「三方よし」に「将来よし」を合わせた「新三方よし」が実践できていること。

そのために必要な、
コミュニティ力(コミュニティ発想)
越境力(新市場創造発想)
スピリッツ力(思想価値アプローチ)
無意識力(非言語重視)
フレキシブル力(プロトタイプ発想)
共創力(共創型組織)
公私混同力(公私混同)
の7つについて各章で解説している。

震災後、よく出てくる「共感、共創、つながり、社会貢献、信用・信頼・・・」というキーワードに連動している。
また、既存の価値観やフレームにとらわれない柔軟な発想が求められているという点も著書では重要な論点になっている。

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

美容サロン経営の話題はこちらで ↓↓
blogBanner1.jpg
プロフィール

Hiroyuki Konishi

Author:Hiroyuki Konishi
コニシマネジメントサービス(KMS)
中小企業診断士・社会保険労務士
美容用品卸売業役員。
株式会社 コニシビューティサービス

主に美容業界をフィールドとし、
大阪・関西圏を中心に美容室などの
経営をサポートしています。

食べ歩きと温泉巡りが大好き。
おいしいラーメン、洋食、焼肉、おしゃれなカフェ。
そして癒しの温泉に巡り会えたとき幸せを感じます。

最近の記事
カテゴリー
ご興味のあるカテゴリーを
お選びください。↓↓
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索
キーワード
ご興味のあるキーワードを
クリック してみてください。

食べ歩き 大阪 書評 カフェ 美容経営 ラーメン マーケティング 経営戦略 雑感 天王寺 ヴィアあべのウォーク キューズモール IT iPad パン IT 東京 現代社会 キューズタウン 芦屋 経営者 コミュニケーション 資産運用 音楽 神戸 京都 モチベーション ソーシャルメディア 経済 講演 美容業界 人事労務 IT化 開業 人材育成 自己啓発 ベスト10 政治経済 生産性向上 モチベーションUP 法人成り 価値観 コスト削減 美容室 情報 中小企業 洋食 お知らせ 愛媛 名言 労務 給与制度 焼肉 情報収集 行動経済学 ブランディング 電子書籍 お笑い とんかつ 論理的思考 経済学  ライフ セミナー お得な情報 イタリアン 中華料理 エイプリルフール ドラッカー 温泉 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

中小企業診断士のお仕事とは?
リンク
RSSフィード
大阪の地域ニュース
みん経ネットワーク大阪|ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。